生きてくだけで息も絶え絶え

人並みの生活って大変だ

日々思想 つれづれ8

どうも、よこおって言います。

 

2つくらい、ぼんやり思った事を書きます。なんとなく思い至って、まとめたくなった感じなので後日全面修正とかやりかねません。そんな感じでゆるっと読んで頂けると幸いです。

 

ここ最近、なんでこんなに飽きっぽいんだろうと考えていました。明確な答えが出たわけではないけれど、少なくとも自分は、競う事で飽きる節があるのだろうと思いました。

スマホゲームって、フレンド同士で週間ランキングがあったり、レベル15くらいになると全国のプレイヤーとポイントを争ってどうこうだったり、イベントでたくさんお金をつぎ込んだり時間を割いたりするとカードプレゼント!とか多いですよね。ソーシャルゲームっていうんですかね。わかんないけど。

そういうので一旦下位の辛酸舐めちゃうと、あ、もうこれ上位目指してもダメだなって思っちゃうんです。でも中途半端にポイント稼いじゃうと、「こいつ頑張るのやめたな」とか思われちゃうじゃないですか。思わないだろうけど。そうすると、じゃあもうランキングに載らないようにしよう、どうしよう?やらないでおこう。みたいな。

そうやって、戦場が熱くなればなるほど心が凪いでいく。

たとえ競わないとしても、相手のレベルや現在のステージがわかると、抜きたいのにどんどん引き離されちゃって、悔しくて、頑張っちゃうんだけどそれを悟られたくなくて以下同文。

 

それに付随して考えたのが、本当にやりたいとか面白そうと思ってたのか?ということ。誰かがやってて、興味を持つ。その後、どう思ってたかな、と。

面白い?やった方が良い?って思った事、多くなかったかい?と。

やった方が良い?って何だよって思いました。今更ながら。そんくらい自分でわかんないならやるなって、今なら思います。

面白そう!やりたい!って思ったものに、きちんと手をのばせるようになりたいです。

そう感じるものがどこで見つかるかわからないから、誰かがオススメしているものは調べてみる。こういうのでオススメありますかって訊いてみる。自分の選択肢は増やしつつ、やることは最小限に。そんな風にしていきたいと思っています。

 

 

もう1つはTwitterからの引用と絡めて、自分はどうなんだろうってところの整理。

自分はよく両利きって言われるんですけど、習字を除く筆記は左。他は全て右です。

お箸も包丁もハサミもカッターも毛筆も全部右。

ノートに何か書く時だけは左。

もうこの時点で頭がこんがらがってきます(笑)

自身は元来右利きで、何かの拍子に左で描いたものがうまくいき、それから左を使うようになったようです。包丁や習字は特に、学校で隣の子とぶつかって事故や問題が起きないようにと右で持つように言われてきました。なので全部左ですという方に比べればすごく生きやすい・・・と思っていましたが、案外そうでもなかったようです。

上記ツイートにてご本人が続きとしてリプライされているんですが、東西の感覚が掴めず、日本地図を思い浮かべる点や、仰向けとうつ伏せ・エレベータとエスカレータの判断が瞬時に出来ないところはまさしく。

個人としては視力検査での「穴の空いている方教えてください」・聴力検査での「どっちで鳴ってるか左右のボタン押してください」・テレビで流れる簡単ストレッチの「利き手/利き腕からはじめてください」にも戸惑いを感じて呆然と立ち尽くします。

幸いにも運転免許は問題なく取れましたし運転もしますが、咄嗟に「あ、この信号右」なんて言われると左にウインカー出して遠回りする、なんて事はそこそこあります。右ってどっちやねん。言葉と一緒に指差してくれると、間違えずに(車線変更さえできれば)曲がれます。

 

同氏へのリプライを見てへ〜と思ったのが、「左右盲」という言葉。

d.hatena.ne.jp

こ れ や ん 。

すっきりしました。利き手に関わらず、どんな人でもなりそうです。

咄嗟に「右」って言われて「はい右」って出来る人がいる事を、よこおは認めない方向で行こうと思います。