生きてくだけで息も絶え絶え

人並みの生活って大変だ

あたらしいもの つれづれ17

どうも、よこおって言います。

 

 先日、docomoのポイントとCreemaのポイントを使って帆布のポーチを買いました。

www.creema.jp

www.creema.jp

www.creema.jp

 どちらもフラットな仕様で、一緒に持つと、ひまわりイエローが挿し色の役割をしてとっても可愛いです。財布の中身を必要最低限まで減らして、身軽に動けるようになりたいなあという思いと、鞄の中での迷子件数を減らしたいなあという思いから、財布とバッグインバッグとして使わせていただいています。

 いろんな所ですぐにポイントカードを作っては2度と行かないなんてことがザラにあったのですが「もしかしたら行くかも」で財布に鎮座するカードの何枚使っているんだろうと思い整理した結果、5枚しか残りませんでした。そうするともう、カード入れがあっても使わないじゃん!という結論に。将来の為にまとまったお金を用意したくて貯金もはじめつつあるので、持ち出すお金も最低限にしようと思うと、今まで使っていた財布がとても勿体なく思えてきました。この財布を持つにふさわしい自分になるまで、ちょっとおやすみしていてください、という気持ちです。今回買ったポーチは手作りのもので、金額以上の価値があると感じているし、大切にしようと思っています。

 ちなみに財布には、免許証/Tポイントカード/dポイントカード/銀行のキャッシュカード/図書カード/鷲宮神社の仕事守と僅かなお金が入っていて、必要なクーポンやカードは、出かける前に必要なだけ持って出ます。そうすると「今日はいいものを見つけたから、今度はカードとお金を持って出よう」と決めることができる上に、一旦買わずに帰るので「本当に必要か?同じ(ような)ものを持っていないか?」と確認する時間ができます。衝動買いをしないで済むし、次になかった時は縁がなかったと割り切ることができる気がします。本当に必要なものであれば、いつか自分の手元に来ると信じています。

 素敵な作家さんに出会える場で、自分に必要なものが見つかって嬉しいです。小さく生きる為に、世界が広がるようで楽しいですね。