生きてくだけで息も絶え絶え

人並みの生活って大変だ

万年筆復活 つれづれ21

どうも、よこおって言います。

 

 昨日の万年筆は無事に息を吹き返し、綺麗なブルーブラックのインクが出るようになりました。筆圧が弱いのでボールペンすら文字が掠れて読めない事もあるのですが、やさしめタッチでもしっかり書けるのでノートがボコボコせずに済みそうです。

f:id:mid7ight:20171006230639j:plain

 一筆書き遊びをしました。ノートは友人から譲って頂いたDisny mobileの限定ノートです。公式で同型のものが出てこなかったので、もしかすると社内向けのものかもしれません。大事に使わせて頂いています。

 万年筆の太さは細字です。SARASAの0.5と同じくらいでした。昨日最後に書いた極細は本当に細いとのことで(レビューだと0.2程度?)、近々大きめの文房具屋さんに行ってみようと思います。インクの色はブラウンか、挿し色としてピンクがいいかなあ。

 カクノは本当に使いやすい上にコストが最小限なので、興味あるけどちょっとハードル高いなあと思う方がいらっしゃいましたら、是非試してみて下さい。